学生のうちにパソコンに慣れておくことはいいことです。スマホがいくら早くても会社では、パソコンを使って資料や報告を行います。学生の間にパソコンに慣れておけば社会人になっても、仕事を早くすることができます。

まずはExcelの基本的な部分である、数字を入力したり、文字を入力する練習を行い、スムーズに入力ができるようにすることです。数式を使って自動的に計算するなどの練習を行います。簡単な関数についても学習します。

その次に印刷に対する知識を身につけます。書類をどうすればきれいに印刷できるのか。その次はPDFやファイルについてを知ります。ここでもし、メールを使ってExcelを送ることができない方は、ファイルの操作(圧縮・解凍)・メール添付の方法やマナー・注意点といった部分を学んだ方がいいでしょう。